ダイエットと運動は切っても切り離せないものです。ですが、実際にダイエットのために運動をしよう!と思っても面倒で億劫に感じてしまい、結局3日も続かずに終わってしまう、ということがあるのではないでしょうか。日常の中に、運動を定期的に取り入れるというのは難しいものです。そこで私は、気軽にながら運動ができるステッパーでのダイエットを取り入れることにしました。今回は、ステッパーでのダイエット日記をご紹介します。

 

ダイエット1ヶ月目

Wokandapix / Pixabay

思い立ったら即行動、の私はネット通販で1万円弱程度のステッパーを購入しました。私が購入したのは有名フィットネスクラブ監修のステッパーで、コンパクトサイズで置き場に困らず、足踏み運動をすると足踏み回数、消費カロリー、運動時間を表示してくれるものです。

なぜダイエットのための運動にステッパーを選んだかというと、テレビを見ながら、本を持ちながら、などながら運動を家の中でいつでも気軽にできるからです。音もほとんどしないためアパートやマンション暮らしでも時間を気にせず運動することができます。運動をするとき、最低でも20分はしないと脂肪が燃焼されない、と聞いたことがあったので、私は毎日仕事終わりのテレビを観る時間に、20分間ステッパーを踏み続けました。最初の1ヶ月目、ほとんど疲れることもなく、無理なく続けることができましたが、体重に変化もありませんでした。本当に効果が現れるのか?と不安になりました。

 

ダイエット2ヶ月目

TeroVesalainen / Pixabay

それほど効果を実感できないまま2ヶ月目に突入したある日、友人から「なんか引き締まった?」と言われました。体重は日々の誤差程度でそれほど変化がなかったため、「え?どこが?」という感覚でした。ですが、そう言われてから数日後、徐々に体重が落ちてきました。他に理由は考えられなかったため、ステッパーによる効果なんだと確信しました。体重が落ち出したタイミングを逃さないよう、同時に軽い食事制限を設けた結果、最終的に4キロ体重を落とすことに成功しました。

 

何かしらの運動を取り入れることが大切!

StockSnap / Pixabay

ステッパーでのダイエットをしたことで、ダイエットに運動は大切だと改めて実感しました。食事制限だけでも痩せていくことはできますが、綺麗なスタイルに近づくために筋力は欠かせません。ほどよく筋肉をつけておくことで、脂肪燃焼する力や基礎代謝が高まり、結果的にダイエットする上で良い働きをもたらします。

また、ステッパーには、ダイエット以外の効果もありました。毎日座り仕事ばかりで、足が痛むほどむくんでいましたが、ステッパーで毎日足踏み運動をすることで、血行が良くなり、足のむくみがかなり改善しました。むくみはダイエットの天敵でもあります。痩せにくい体になりますし、むくんでいると足が太くみえます。それが改善しただけでも、大きなメリットだと感じています。

ステッパーでのダイエットに即効性はありません。ですが、それほどキツさを感じず、家にいながら運動をすることができます。毎日20分だけ足踏み運動をするだけでも、体が引き締まっていきますし、ゆるやかではありますが体重を落とすことも可能です。ステッパーは、運動は嫌い・億劫だと思うけどダイエットのために何か始めようと思っている方や、忙しくなかなか運動だけのために時間を確保できない方などにおすすめのダイエット方法です。