ダイエットは女性の永遠のテーマともいえます。普段からいろいろなダイエットにて取り組んでいる私は、簡単にできるものや手間のかからないダイエットを片っ端から試し、これまでたくさんの失敗を繰り返してきました。そして、ダイエットは自分の生活スタイルに合うかどうかが非常に重要なことだと気付きました。今回は、そんな私が失敗してしまった、「18時以降は食事NGダイエット」の体験談についてご紹介します。

 

お手軽で始めやすい18時以降は食事NGダイエットとは

rawpixel / Pixabay

 「18時以降は食事NGダイエット」を知っていますか?テレビでバラエティなどに出演する人気モデルさんなども実践しているダイエット方法です。ルールはその名の通り、毎日18時以降に食事を摂らないということだけです。その他には特に食べて良い食材や摂取カロリーなどに制限がないため、食事に対する我慢のストレスは少ないダイエット方法といえます。ダイエットを始めるために何かを準備する必要もありませんし、お手軽ダイエットが大好物な私は、テレビに出ているスタイルの良いモデルさんに憧れ、早速18時以降は食事NGダイエットを実践してみることにしました。

 

開始2日目で過ぎる「失敗」の2文字

mojzagrebinfo / Pixabay

 まずは1週間続けてみよう!とダイエット開始初日は痩せる意欲に燃え、やる気満々でした。しかし、2日目でダイエット選びに失敗してしまったことに気づいてしまったのです。18時以降に食事を摂らないということは、もちろん夕食も18時までに食べ終えなければいけないということです。もちろん、ルール違反になるため夜食などは絶対にNGです。ダイエット開始の1日目はなんとか18時までに夕食を終えたものの、週の半分ほどは仕事で残業が発生してしまい、帰宅は18時を超えてしまいます。さらに、週末や土日は飲み会などに参加する機会も多く、18時までに食事を終えることが生活上難しかったのです。それでもできる範囲で1週間ほど続けましたが、結果はマイナス1キロ。体質的上、プラスマイナス2キロは日々増減しますし、たまたまの理由でマイナス1キロ減っていただけで、ダイエット効果が得られたとは感じることができませんでした。

 

まとめ

 私は18時以降は食事NGダイエットを通して、自分の生活スタイルに合ったダイエット方法を実践することがとても大切だと気付きました。そもそもダイエットとは、食事制限をしたり、嫌いであったり億劫に思ってしまう運動を取り入れなければならなかったりと、少なからずストレスのかかるものです。その上、生活スタイルに合わないとなると「ちょっとやってみよう」程度の心構えでは長期的な継続は難しいものです。ダイエットする上で何事にも行動を起こしてみることは大切ですが、私はこの失敗を教訓に、簡単でお手軽ですぐ始められるというだけでなく、無理なく継続することが可能なダイエットであるか考えてさまざまなダイエットに挑戦するようにしています。また、私が失敗してしまった18時以降は食事NGダイエットも、生活スタイルに合う方にとっては、健康にも良い、ストレスの少ないダイエット方法です。ダイエット方法はたくさんあります。ぜひ自分の生活スタイルに合う、ベストなダイエット方法を見つけてください。